新着情報

news

健康経営優良法人2022 認定取得

[2022.03.10]

このたび丸文通商は、経済産業省 健康経営優良法人2022(大規模法人部門)【通称 ホワイト500】の認定を取得しました。

ホワイト500は、従業員の健康管理を経営的視点で考え、戦略的に取り組んでいる企業を認定する制度であり、当社の様々な取り組みが評価されました。

 

経済産業省ホームページ 健康経営優良法人認定制度

※(大規模法人部門)認定法人一覧(EXCEL形式)の301番目に社名掲載されております。

 

【認定証】22010027_丸文通商株式会社

以上

 

山梨県各所へ空間除菌消臭装置を寄贈

[2022.03.04]

今年度も山梨県内の2カ所へ、当社で取り扱っている空間除菌消臭装置 Aeropure を寄贈いたしました。

【令和4年2月24日 峡南医療センター企業団へ寄贈 富士川病院にて】

峡南医療センター企業団様 エアロピュア受納式 写真③

前左から 丸文通商㈱ 甲府営業所長 高橋慎一郎、社長 宮本治郎

峡南医療センター 企業長 河野哲夫様、市川三郷病院事務部長 保坂輝美様

後左から 丸文通商㈱ 医用営業副本部長 甲信地区担当 竹原智也 、医用営業本部長 土谷達昭 

峡南医療センター 経営管理局長 山田芳男様、サンビューかじかざわ事務部長 上田雅仁様

 

 

【令和4年2月25日 大月市へ寄贈 大月市役所にて】

大月市受納式 写真⑤

左から 大月市役所 総務部長 天野工様、大月市長 小林信保様、丸文通商㈱ 医用営業本部長 土谷達昭

丸文通商㈱ 社長 宮本治郎、医用営業副本部長 甲信地区担当 竹原智也、甲府営業所長 高橋慎一郎、甲府医用課 坂上達哉

 

 

以上

「石川県パパ子育て応援企業」認定取得

[2022.03.01]

令和4年2月24日、「石川県パパ子育て応援企業」認定書を受け取りました。

当社は令和3年5月19日に認定を取得しています。

「石川県パパ子育て応援企業」とは、男性社員が子育てに参画しやすい職場環境づくりに積極的に取り組む企業を認定し、県に企業における男性の子育てへの参画促進を図ることを目的とした認定です。

当社では、過去3年以内に10名の男性社員が育児休暇を取得してます。

また小学校入学前までの子を持つ社員を対象とした短時間勤務制度や、配偶者出産休暇の促進、始業・終業時刻の繰り上げ・繰り下げ制度などが法の規定を上回る取り組みと評価され認定に至りました。

当社独自の制度として、育児休暇取得奨励金を支給する制度も高い評価を受けました。

取組の内容については石川県のホームページにて紹介されています。

 

令和4年2月25日 石川県庁行政庁舎にて 

越野さんパパ子育て表彰

 (左)丸文通商株式会社 越野智明 管理本部長(右)石川県知事 谷本正憲氏 

 

認定書

以上

「プラチナくるみん」認定取得

[2022.02.24]

令和4年1月14日、「プラチナくるみん」認定を取得いたしました。

この認定は、「子育てサポート企業」として厚生労働大臣の認定を受けた証です。

当社での、男性育児休暇取得率 57%、安全衛生委員会にて有給休暇取得推進データの取りまとめ実施、勤怠システムを用いて有休を5日以上取得していない社員へメール配信などの取り組みが評価され、認定取得に至りました。

※プラチナくるみんとは

くるみん認定を既に受け、相当程度両立支援の制度の導入や利用が進み、高い水準の取組を行っている企業を評価しつつ、継続的な取組を促進するため、新たにプラチナくるみん認定がはじまりました。
プラチナくるみん認定を受けた企業は、「プラチナくるみんマーク」を広告等に表示し、高い水準の取組を行っている企業であることをアピールできます。(当社は令和元年にくるみん認定を取得しています。

企業名を国民に広く周知することで対象企業の社会的な地位、信頼性を向上させる効果が見込めます。

令和4年2月21日 プラチナくるみん認定書 授与式

プラチナくるみん受賞写真

(左)石川労働局長 吉田研一氏 (右)丸文通商株式会社 越野智明 管理本部長 

プラチナくるみん認定書

 

以上

SBC信越放送「グッジョブ信州!」に放送されました!

[2022.02.09]

このたび、2022年1月22日(土)のSBC信越放送「グッジョブ信州!」にて松本支店、長野支店が放送されました。

この番組は、お仕事探偵グッジョブ君が働く人の為に長野県内企業を紹介する番組です。

2019年放送回も含めご覧ください。

グッジョブ信州!2022

画像をクリックすると、SBC信越放送のサイトへ移動します。